Web
Analytics

らいふぶろぐ

Apple Watchでダイエット&筋トレ記録している30代男性備忘録です。

M1チップ搭載MacBook Airが届いたので簡単にレビュー。

MacBook Airが届いた

1月8日に佐川さんが雪の中届けてくれました。昨年とは打って変わっての大雪。予定通りに届けていただいたことに感謝。

f:id:zokulifeblog:20210111121115j:plain

ドン!

『開封の儀』とまではいきませんが簡単にどんなものを購入したかご紹介いたします。

メモリ8GB、ストレージ256GB

f:id:zokulifeblog:20210111121142j:plain

昨年11月に発売されてから話題沸騰のM1チップ搭載のMac。

自分が購入したのはメモリ8GB、ストレージ256GBの最下層モデルです。

メモリ、ストレージ論争はありますが色々なレビュー記事を読む限り、ブログ利用がメインであればメモリは8GBで十分かと感じました。

ストレージも256GB。プラス22,000円(税込)で256GBプラスした512GBにできますがSanDiskの外付けSSDを使って乗り切ります。  

優秀なSanDiskの外付けSSD

  • 読出し速度最大550MB/秒 で写真やビデオを超高速に保存、編集、管理
  • IP55の防滴性と防塵性を備え、様々な状況下でデータを保護
  • 最大2メートルの落下に耐える衝撃と振動に強い高耐久モデル
  • コンパクトなデザインでUSB3.1 Gen2の超高速転送に対応

外付けなのでいちいち持ち運ばなければならないというフットワーク性は悪いですが内部ストレージに比べて価格は半額なのに容量は2倍近く手に入るのでコストパフォーマンスで言えば外付けSSDの選択はありかと。SanDiskのSSDはApple公式でも推奨しています。 

f:id:zokulifeblog:20210111140739p:plain

▲Apple HPより

8GBでは数年後に処理が追いつかなくなったり、256GBで容量が足りなくなる可能性はありますがそこはMacのリセールバリューの強さに期待して買い替えたいと思います。 

色はスペースグレイ

f:id:zokulifeblog:20210111131023j:plain

▲変わらない見た目だけどかっこいい

シルバー、ゴールド、スペースグレイの3色全部で悩みました。一番はゴールドを使ってみたかったんですが、ピンクゴールド感が若干薄まったという噂はあったもののコロナ禍で実機の確認ができなかったので購入する勇気出ませんでした。

なのでシルバーとスペースグレイで悩んで今回はスペースグレイにしてみました。特にたいそれた理由はありませんがスペースグレイの方が「所有感満たせそう」という謎の感情が働きました。

HPの写真だとシルバーとスペースグレイの違いって正直あまり感じませんが実物で見ると結構しっかり(?)グレイです。日のあたりによっては黒っぽく見えることもあり表面加工の特殊さが窺えます。無骨な感じで気に入っています。

f:id:zokulifeblog:20210111134606j:plain

加工無しでこのブラック感

使ってみて

f:id:zokulifeblog:20210111134541j:plain


初期設定やらを済ませて一通りいじってみました。トラックパッド未経験でしたがiPhone(iPadでも可)がPCに埋まっているような操作感ですぐに慣れました。噂通りスリープモードからすぐに復帰できる感覚はタブレットに近いです。

ずっとiPad Proでブログを書いていたので、その癖でうっかり画面を触ろうとすることがありますが早く慣れたいところです。

 

以前のMacBook AirはiPadに比べて機動力がネックでしたがM1チップがでた今では同価格帯で悩んだとき、Apple Pencil使わないのであればiPad ProよりMacBook Airの方が使い勝手が良いかと思います。

 

とはいえ重さは圧倒的にiPad Proの方が軽いので、出張などの遠出にはiPad Proの方が向いていると思いますし、自分もMacBook Airをサイドモニターとしても活用するつもりなので、まだまだ愛用していきます。

公式より早いビックカメラ

f:id:zokulifeblog:20210106220045j:plain

公式到着日時

Apple Storeで購入した場合到着は最短で1月20日でした。なのでまだ届いていません。それに比べてビックカメラは「在庫無し」の状態で購入したにも関わらず僅か4日で届きました。公式よりも先に届くとは家電量販店侮れない。(Apple Storeも早まったりしますけど)

 

11日まで開催しているペイペイジャンボは外れましたけど、溜まったビックカメラのポイントでAnkerのUSBハブ(PowerExpand+ 7-in-1 )を買いました。ミラーレスカメラで撮影した写真を取り込むのにいちいち専用のアプリから飛ばしていたんですがこれが結構手間なのと時間がかかるのでストレスでした。今回購入したハブはSDカード以外にもHDML端子やネット端子もあるので使える幅が広がりそうです。 

 

最高の改善に信者化が進む

今回のM1チップ搭載のMacですが 「電池持ちの良さ」「処理速度の速さ」という基本にして究極の改善が、今までのPCストレスから解放してくれました。書き忘れましたが電池持ちめっちゃ良いんです。タブレットかと思うくらい。電池は持つは処理早いはでこれからのiPadの未来が心配になるレベル。

f:id:zokulifeblog:20210111134057j:plain

増えていくApple製品たち

よくApple製品を買うとどんどん増えていくと言いますが正にそれです。iPhoneから始まり、iPad mini、iMac、iPad Pro、Apple Watch、そしてMacBook Airと信者化が止まりません。

信者というか、どれも買って後悔していないからついつい買い足してしまうのがApple製品凄いところかも。次はAirPods Proが欲しいなあ。 

最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよければブックマーク、読者登録していただけると嬉しいです。