Web
Analytics

らいふぶろぐ

心地よい生活のために

オイバ トイッカ コレクション!HelleアメジストとCheetah イエローが届いたのでレビュー。総柄マグはやっぱり最高!

f:id:zokulifeblog:20211016094538p:plain

どうも、らいふ(@zokulifeblog)です。

 

今回も買ってしまいました・・・Oiva Toikka Collection(オイバ トイッカ コレクション)!

f:id:zokulifeblog:20211010090408j:plain

▲Oiva Toikka Collection

今回はscopeの別注含む二品を購入しましたのでご紹介。

相変わらず最高の仕上がりで満足度マックスです。

この記事を書いた人

f:id:zokulifeblog:20210307163411j:plain

  • らいふ(@zokulifeblog)
  • 2018年に設計建築事務所で新築
  • 元インディーレーベルバンドマン
  • 心地よい雑貨と音楽が好き 
Oiva Toikka(オイバトイッカ)とは?

そもそもオイバトイッカとは何者かというと重要な北欧デザイナーの一人です。

オイバ・トイッカ(1931ー2019)は、フィンランドの偉大なガラスデザイナーのひとりです。想像力に富み、味わい深く大胆なガラスアートは、北欧デザインの主流からは外れています。トイッカの独自のスタイルは、彼がつくる日用品にもよく表れています。彼がつくるものは、フィンランドデザインの美学が抱く、伝統的で系統だてられた清教徒的思考からは逸脱していることが多いのです。(引用HP

オイバトイッカデザインのマグは前回のコレクションから購入してますがめちゃくちゃいいんです。(語彙力崩壊)

今回はそんな前回モデルも合わせてご紹介。

完璧な総柄へ

今回もベースとなるボディはiittalaのティーマです。

f:id:zokulifeblog:20211010090455j:plain

▲左:Helleアメジスト 右:Cheetah イエロー

 

300mlという大き過ぎず小さ過ぎることもないちょうど良いサイズでスタバのロゴマグも満タンに入れると310mlとほとんど同じなんです。

f:id:zokulifeblog:20211015221250p:plain

▲スタバマグ

飲み物を飲むのに計算された最適サイズなのかも?現にうちにはノーマルティーマが二つあります。

大きな変化・・・!

左二つが前回のオイバ トイッカモデル。

比べてみると取手のところにあった2cm幅の空白がなくなりました。

f:id:zokulifeblog:20211010090432j:plain

▲前回モデルとの比較

てっきり取手が邪魔してプリントできない箇所だと思っていたんですがやればできるじゃないですか!

f:id:zokulifeblog:20211010090444j:plain

▲全面しっかりプリント

これにより完璧な総柄に向けて一歩前進。

取手がプリントされる日もそう遠くはないかも?

Helle アメジスト

ではそれぞれご紹介。こちらはHelleアメジスト。

f:id:zokulifeblog:20211010090324j:plain

▲Helleアメジスト

「Helle」はフィンランド語で「熱」という意味だそう。

不規則なドットがかわいい。

f:id:zokulifeblog:20211010090332j:plain

▲かなりポップな仕上がり

これまでのモデルに比べると少し白の余白が多くてちょっと水飛沫っぽい感じ。

色合いは今回が一番好みかも。

f:id:zokulifeblog:20211010090422j:plain

▲オイバトイッカシリーズ

それぞれ特徴が違って見ていて楽しいです。

こちらはいつものことながらすぐに完売してしまいました。

Cheetah イエロー

お次はscope限定のCheetah イエロー。

名前の通りチーターをモチーフにしています。

f:id:zokulifeblog:20211010090349j:plain

▲Cheetah イエロー

今の部屋のコーディネートがイエローとグレーをベースにしているので馴染むかなと。

f:id:zokulifeblog:20210829224319j:plain

▲らいふ家リビング

イエローの食器は他にもありますが使うと元気になるんですよね。ビタミンカラーの恩恵?

f:id:zokulifeblog:20211010090341j:plain

▲なんか元気でる。

意外にもイエローって食材の色がよく映えるので食欲そそる。

少し高いけど満足度はそれ以上

コップはこぼさず飲めればOK!

なんですがiittalaのマグは「飲める」に加えてテンションが上がります。

昔は食器に興味はなかったんですがすっかりハマってしまいましたね。

f:id:zokulifeblog:20211010090359j:plain

▲心地よいティータイムに

大切に使えば一生もの。少し値は張りますが買って後悔はない一品でした。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

もし良かったらブックマーク登録していただけると嬉しいです。