Web
Analytics

続・LIFE blog

設計事務所で建てた一応住宅系ブログ。最近はApple Watchを使ったリングフィットアドベンチャーの検証にハマってます。

ネット初心者がGoogle AdSenseに挑戦!無事合格!

Google AdSenseの審査に合格

更新が滞っていました。

実はGoogle AdSenseの申請に挑戦していました。

f:id:zokulifeblog:20200118181426j:plain

 

 

そしてこの度やっと

 

 

 

申請が通りました!

 

 

苦戦すること数週間、やっとGoogleから「おめでとう」というメールが届きました笑。

f:id:zokulifeblog:20200118175909j:plain

思わず妻にスクショを送る笑

Google AdSenseの審査は、その時々によって変わっているみたいなので20201月時点での申請状況とつまずいた点を自分自身の備忘録として残しておこうと思います。

 

参考になるかどうかわかりませんが困っている人の少しでもためになれば幸いです。

Googleblogを発見できない。

申請に必要な情報の入力は問題なくクリア(必要情報入れるだけだったので)

 

次に自分のブログのアドレスを入力するんですがここでつまずきました。

 

「お客様のサイトにリーチできません」

f:id:zokulifeblog:20200118180108p:plain

何故?

 

どうもGoogleがこのblogを発見することができないようです。

 

色々調べてみたところ Google AdSenseは「http://」しか設定できないようです。

 

このblogURLは「https://www」のためhttp://」を「https://wwwに転送させなければなりません。

URL転送設定を使って転送

お名前.comのオプション設定にURL転送設定」というサービスがあります。

f:id:zokulifeblog:20200118180246j:plain

これを使って「http://」から「https://wwwに転送するよう設定しました。

 

その結果、無事サイトを発見してもらうことができました。

f:id:zokulifeblog:20200118180316j:plain

不合格の日々

サイトを発見できれば後は申請です。

しかしここで二度目のつまずきに。

 

 

何度申請を出しても合格しません。

 

 

理由は「サイトの停止または利用不可」とのことです。

f:id:zokulifeblog:20200118180444j:plain

ここから先はネットで調べてもそれぞれのケースで不合格の理由が異なるため、自分のサイトの直接的な原因を判明することができませんでした。

 

なかには、「はてなブログはGoogle AdSenseと相性が悪く理由もなく不合格になる場合もある」なんていう書き込みもあったりしてもうわけがわかりません笑。

 

とりあえず不合格のたびに再申請し原因を探しました。

この二つを変えたら合格しました

  1. 文字数の少ない記事の削除。
  2. アドレスの最後に"/"を追加。

自分の記事を振り返ってみたら文字数の少ない記事が数記事あったので、一応下書きに戻しました。

 

でも今考えるとGoogleがわざわざ一つ一つの記事を見て評価しているとはとても思えないのであまり関係なかったのかなとも思います。

 

"/"の追加はネットの書き込みにあった情報の一つです。

 

おそらくこれが理由で合格できたのではないかと思います。

申請までの難易度

正直自分には難しかったです笑。

 

とくに転送設定のところとかはネットで色々調べて設定した感じです。

 

全体的な難易度としてはWi-Fiのルータとかの設定をできる方であれば大丈夫だと思います。

 

ただ不合格が続いたときは出口の見えないゴールをさまよっている感じで精神的につらかったです笑。ですがようやく解放されました。

f:id:zokulifeblog:20200118182946j:plain

思わずつぶやく笑

この記事が今なお悩んでいる方に少しでも参考になれば幸いです。