Web
Analytics

続・LIFE blog

人生は続いていく!元(?)HCバンドマンの人生奮闘記!リングフィット挑戦中!

あって良かった染み抜きペン。Dr.BeckmannのStain Penを実際に使ってみた。

妻、エビチリを落とす。

妻がOisixで作ったエビチリを豪快に椅子に落としました。 

 

※Oisixの話はこちらをどうぞ↓

www.zokulifeblog.com

 

 

妻は新築を機に買ったdanis short arm chairという椅子を愛用しています。

f:id:zokulifeblog:20200301101625j:plain

これです。

 

急いで濡らした布で拭こうと思いましたがアイツの存在を思い出しました。

もしものために

こんなこともあろうかと備えて置いたDr.Beckmannの染み抜きペンです。

f:id:zokulifeblog:20200225200133j:plain

慌てて撮ったので軽くブレてます。


元々は衣類の染み抜き用に購入したんですが最初の出番は椅子になりました。

 

結局は布ですので、こういったファブリック系の家具にも使えると思います。

 

これはドイツ製ですが効果はいかほどでしょうか。 

試してみた

今回の患部はここです。

f:id:zokulifeblog:20200225200257j:plain

影と相まってわかりにくいかも

f:id:zokulifeblog:20200225200301j:plain

ここです。

まずは使い方をしっかりチェック。

f:id:zokulifeblog:20200301080607j:plain

パッケージの裏が取説です。


 ペン先を押し付けて対象部にシミとり剤つけた後、ペン先で対象部をやさしくこすります。

 

 

 

 

OK、わかりました。

 

 

 

 

f:id:zokulifeblog:20200225200427j:plain

ぬおおおおお!!

 

 

この躍動感。

 

 

 

 

妻です。

 

最後は濡らした布でポンポンと汚れをたたきとります。

結果は

どうでしょう?正直ほとんどわからないぐらいまで落ちました。

f:id:zokulifeblog:20200301081252j:plain

 

たまたま妻は手を怪我していたのですが、ペンタイプなので持ちやすく手を汚さずに対象箇所を塗れました。 

 

作業中、液だれもしないし使いやすかったです。

f:id:zokulifeblog:20200301102357j:plain

いい感じのサイズ


保管は普通の筆記用具と一緒に入れておけば使いたいときすぐ取り出せます。 

まとめ

汚れって突発的に発生して焦ります

 

しかも料理汚れはスピード勝負なところがあるので、染み抜きペンを常備していて本当に助かりました。

 

特に小さいお子さんがいる家庭では、場所を選ばず直ぐに手に取れるペンタイプは結構便利かもしれません。

 

今回備えていて良かったという話でした。