Web
Analytics

らいふぶろぐ

心地よい生活のために

主要ラインナップをコンプリート!リンツのリンドール テイスティングセット最高過ぎた

リンツってなに?

スイスが生んだ伝統あるチョコレートブランドです。

f:id:zokulifeblog:20200220233044j:plain


デパートやアウトレットモールなどに店舗が入っている場合が多くこんな感じでキラキラしていてもう雰囲気だけで最高なんです。

f:id:zokulifeblog:20200220231056j:plain

キラキラしています

近くに店舗がない場合はカルディなどの輸入系食品店でも取り扱いしています。

リンツといえばリンドール!

リンツといって真っ先にイメージに浮かぶのがリンドール!

 

f:id:zokulifeblog:20200220231342j:plain

まん丸で可愛いです。

リンドール(LINDOR)は、リンツ(Lindt)とフランス語で金(ゴールド)を表すオール(Or)を組み合わせてつけられた名前です。

Lindorは、世界をリードするプレミアムチョコレートブランドリンツが作り出した、まさに究極のなめらかな口どけのチョコレートです。

時々、お店に行くと一粒丸ごと試食で渡してれます。めちゃくちゃ太っ腹。というのも値段は一個約100円と少々お高め。

しかしこのコロンとした一粒を口いっぱいに頬張るのは例え難い幸福感を感じます。自分は知人から海外旅行のお土産でリンドールを頂いてからその美味しさにハマり以来虜になりました。

リンドールのラインナップ

そんなリンドールは期間限定フレイバーを除いた標準ラインナップは現在22種類あります

定番のミルクもちろん、何を意味するのかわからないストラッチアテラまで本当に様々です。

f:id:zokulifeblog:20200220231633j:plain

美しい・・・

ただ一粒が100円するため変わった味に挑戦するにはなかなか勇気がいるもの。

しかし全種類制覇はリンツファンにとっては夢!

そんな思いを知ってか知らずかリンツはこんなものを出していました。

夢を叶えるテイスティングセット!

f:id:zokulifeblog:20200220231610j:plain

なんとこのセットの中にリンドールの標準ラインナップである22種類が一粒ずつ(ミルクだけは二粒)入っているというファン垂涎なセットです。

リンドールは味によって包装紙が違うため、カラフルな見た目も楽しめます。

プレゼントなんかにも喜ばれると思います。

f:id:zokulifeblog:20200220231714j:plain

 

なお、購入はインターネット限定販売になりますのでご注意ください。 

これを買ってお気に入りの味を見つけるのもいいかもしれませんね。  

22種類レビュー

今年のバレンタインは妻からなんとこのテイスティングセットをもらいました。

一粒一粒を大事に味わっていましたが美味しすぎて数日で食べ終えてしまいました。

全ての味を噛みしめるように一言感想しましたので良かったらご参考までに。

 

f:id:zokulifeblog:20200220231926j:plain

ミルク:定番。定番だけど唯一無二。絶対外さない味。

ダーク:ブラックではなくミルクより少しビター。

ホワイト:めちゃくちゃホワイトチョコ。

60%カカオ:数字だけみると苦そうだけど全然苦くない。むしろカカオの香りを十分に感じられ丁度よく甘い。甘々が好みじゃない人にもおすすめ。

 

f:id:zokulifeblog:20200220231943j:plain

70%カカオ:苦いけどその中にちゃんと甘さがあり普通に旨い。

ヘーゼルナッツ:ナッツの粒々食感が楽しい。定番の組み合わせでしっかり美味しい。

キャラメル:食べた瞬間からキャラメル。めちゃくちゃ旨い。ちょっとだけある苦味が高級感を演出。

ストロベリー&クリーム:イチゴ系のチョコはあんまり好きじゃないけどこれはミルク感が強くイチゴミルクみたいで美味しかった。リピートしたい。

 

f:id:zokulifeblog:20200220231954j:plain

マンゴー&クリーム:しっかり本気のマンゴーの後からチョコの旨味が追いかけてくる。

ココナッツ:ココナッツとチョコのバランスがちょいチョコ強め。昔行った行ったハワイを思い出す。

シトラス:すっきり柑橘感があるけどチョコの味もしっかりある。

ミルクオレンジ:オレンジチョコってそこまで好きじゃないけどリンツはまあまあ旨かった。

 

_f:id:zokulifeblog:20200220232018j:plain

カプチーノ:チロルチョコのヌガーの高級版。

ストラッチアテラ:粉々のチョコが入ったミルクチョコ。結構好き。

シーソルト:ただのミルクチョコかと思いきやちゃんと塩が入っていてカリカリとした食感も楽しい。旨い。

ミルク&ホワイト:ホワイトチョコの中に若干のミルク感あり。 

f:id:zokulifeblog:20200220232038j:plain

ファッジスワール:ほのかにバター?を感じるミルクチョコ。美味しい。

キャラメルシーソルト:キャラメルチョコに塩が入っていてガリっという食感もある。結構塩味があって旨い。

アーモンド:鼻に抜けるトロピカルな香り。杏仁豆腐味。

ミルクミント:チョコミントのリンツ版。わざわざリンツで食べるほどでも?といった感じだがミントの味はなんとなく深い。

抹茶:濃厚な抹茶とミルク感の融合。つまり抹茶ミルク。

ピスタチオ:ナッツの香ばしさ。ほのかにピスタチオの風味あり。

ホワイトデーのお返しに

テイスティングセットの中に一緒に入っていたカタログにはホワイトデーも紹介されていました。「かわいいかわいい」と妻は悶えておりました。

f:id:zokulifeblog:20200220232315j:plain

ナイス戦略

見た目も良い、味も良いリンツですがバレンタインデーやホワイトデーの特設会場であまり見かけたことがありません。(自分の地域だけ?)

リンツを送れば他の人と差をつけることができるかも!?(そんなことない?)

 

今年のホワイトデーのお返しをまだ決めていない方にリンツのチョコレートにおすすめです。